いぼを取り除こう~お肌のトラブルもこれで解決~

女性

発生する原因

肌に触れる女の人

いぼの種類を把握したら、原因を確かめておくといいでしょう。そもそもどうして、いぼが発生するのか把握しておくことで予防方法などを確かめることもできるでしょう。いぼが発生してしまう原因の一つが細菌に感染してしまうことです。いぼを発生させてしまう細菌であるヒトパピローマウイルスといわれるが体内に侵入してしまうの原因といわれています。この細菌は皮膚の環境が良ければ、侵入することはほどんどないといわれています。ただ、皮膚の環境が大きな傷などにより悪いとヒトパピローマウイルスが侵入しやすくなってしまうのです。このため、大きな傷口などがある人は衛生的な環境にいることを心がけ、菌が繁殖している場所に傷を触れさせないように気をつけるようにしましょう。傷口をガードしておくのも一つの方法です。細菌に感染したことにより発生するいぼの中には特定の場所で発生しやすい種類もあるのです。特にプールなどで発生しがちな、伝染性軟属腫なども細菌への対策をしておく必要があります。水中に菌が潜んでいると考えている人も多いようですが、水中以外にも菌は繁殖している可能性があります。特に更衣室のドアノブなどには、菌が繁殖しがちなため気をつけましょう。特にプールでは、他の人とぶつかることや物を共有することが多くなります。水中メガネなどを借りる人もいるようですが、それらは細菌に感染してしまう危険性を高めることになるため、大きな傷などがあるときは控えておくことが大切です。